はじめに

「自由に生きる」ために最低限必要な3つのこと

更新日:

自分のとっての「自由に生きること」の定義は、1.経済的自由、2.労働環境の自由、3.時間の自由であるということは「自由に生きる」とは何かで述べた通りですが、これを実現していくために何が必要なのかということを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

「自由に生きる」を実現するための必要な3つのこと

私の考える「自由に生きる」を実現するために必要なことは、以下の3点です。

1.収入の確保

2.健康の維持・増進

3.人間関係の整理

以下簡単に、それぞれの項目について説明していきます。

収入の確保

自分のとっての「自由に生きること」の定義のひとつが経済的自由であるということは「自由に生きる」とは何かで説明した通りですが、経済的自由を得るためには、収入を確保することが必要です。もちろん、寿命を考え一生を生きていくだけの十分な蓄えがあるというのであれば改めて収入を確保することは必要ありませんが、これまで普通のサラリーマン生活を送ってきた自分は残念ながらそういう状況にはありません。また、仮にこれまでと同様の生活を送っていくだけの蓄えがあったとしても、何か新しいことをやりたいと思ったときに、あるいは何か大きな変化があったときに、これまで以上の資金が必要となることがあるかもしれません。

したがって、サラリーマンとして給料をもらうということではなく収入を確保していく、できれば安定して継続的な収入を確保していくことが必要です。

私が「自由に生きる」ことを実現するために考えている収入を得る手段は、一部すでに実行に移している内容も含まれ、以下の10種類を考えています。それぞれの詳細については、別記事にて解説します。

(1)フリーランス(起業)
(2)フリーランス(クラウドソーシング)
(3)投資(株・投資信託・REIT・ETF等)
(4)投資(不動産)
(5)投資(ソーシャルレンディング)
(6)投資(仮想通貨)
(7)アフィリエイト
(8)ポイントサイト
(9)アンケートサイト
(10)その他

これらの収入項目のうちの1つにリソースを集中させて収入を最大化していくのではなく、それぞれをバランスよく行いながら、安定的に収入を得ていく考えです(いくらリソースを集中させたとしても、アンケートサイトやポイントサイトだけで生活に必要な収入を安定的に得ていくことなど不可能です)。また、しっかり働きたいときは実業であるフリーランスにリソースを多めに割きしっかり稼ぎ、あまり働きたくないときはいわゆる不労所得に軸足をおき、それでも必要な収入は得られる、という体制にできることが理想です。

健康の維持・増進

健康なくして自由に生きることはできません。究極的には、健康なくしては生きることすらできません。

例えばどれだけ資産や働かずに得られる収入があったとしても、毎週病院に通わなくてはいけない、あるいは入院したりしなくてはならないような健康状態であれば、何も自由はないでしょう。

健康の維持・増進のためには、王道ではありますが

(1)適度な運動
(2)健康的な食生活
(3)規則正しい生活

を心がけていくことが必要と考えます。特に(3)規則正しい生活については、サラリーマン生活をしているとある意味「平日は朝しっかり起きる」ということだけは半強制的に守らされます。これが完全に自由に自分の判断で変えることができるようになったとしても、規則正しいリズムで生活していくことは意識しなくてはならないことです。

また、仮に病気になったとしてもそれを早期発見することは治療を確実なものとし、治療期間を短縮するという観点で重要なことです。サラリーマンであれば毎年健康診断を受診し、重篤な異常があれば早期に発見できるという体制ができていますが、フリーで働くようになればそこも自己責任の範囲です。健康診断・人間ドックといったものを活用していくことも一つ重要なポイントです。(そのためにもやはりお金はかかりますので、しっかりとした収入の確保は需要なポイントです。)

人間関係の整理

私の場合特に人間関係に悩まされているようなことはないので、直近で人間関係の整理に頭を悩ませることはないのですが、「自由に生きる」ためには人間関係に悩まされないということは重要なポイントです。現在の仕事関連の人間関係であれば、退職すれば済む話です。しかし、これが身内の人間関係にトラブルを抱えている場合、問題はそんなに単純ではありません。

例えばどんなにお金があって、どんなに健康に問題がなかったとしても、同居している人間との間(例えば親や配偶者)に深刻なトラブルを抱えている場合にはその問題を解消しない限りは「自由に生きる」ことなどできないでしょう。もう二度とかかわらないように絶縁する、二度と会うことがないように海外を含む遠方へ飛び立つといったことも考えられるかもしれませんが、なかなか容易ではないと思います。

そういったトラブルを抱えないようにすること、また「自由に生きる」上で障壁になりそうな人間関係であれば今のうちに整理し、解消しておく目算を立てておくこと、それが「自由に生きる」ことを実現していく上で必要なことであると考えます。

スポンサーリンク

-はじめに
-, ,

Copyright© 「自由に生きる」は実現できるか , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.